■ タグ『 117クーペオーナーズクラブ 』の付いた投稿

117OCパレード in 益子さんぽ市2016

もう先月のことになってしまいましたが、

9月18日(日)、「益子さんぽ市2016」に行ってきました。

昨年も行われた117クーペによるパレードに参加するためです。

20160918_06

当日は終日雨模様で、旧車パレードを行うには最悪のコンディションでした。

そんな中、117OC関東支部メンバーの117クーペ×10台、ピアッツア×1台、

そして管理人のFFジェミニ×1台の全12台が参加。

また、今回は117クーペの製作に携わった3人のいすゞOBもゲスト参加していただけました。

 

管理人117号は昨年もそうだったが、今年も修理中という運のなさ!

いつも旧車には過酷な夏場に8月いっぱいにあげてと言って整備に入れるのだが、

今年もやっぱり間に合わなかった・・・(泣)

20160918_0120160918_02

20160918_0320160918_04

さてパレードはというと、

雨ということもあり、来場者は少なく、沿道にいる人も推して知るべし・・・

ちょっと寂しいパレードになってしまったのが残念ですが、

117クーペを運転するオーナーズクラブのみんなは、

こうしてみんなと一緒に走るのが好きなので、それなりに楽しんでいました。

 

そういう私も、今回はパレードの最後尾を、

ピアッツァの後に続いて、ジェミニで一周半ほどを走らせてもらいました。

20160918_05

 

時間がくると、駐車場からスタート地点に向けて続々と出発!

20160918_0720160918_08

20160918_0920160918_10

20160918_1120160918_12

20160918_1320160918_14

パレード出発地点に並ぶ117クーペ軍団。

やはり10台以上揃うと、迫力がありますね。

20160918_15

いざ、スタート!!

20160918_1620160918_17

20160918_1820160918_19

メイン会場のある益子町の城内坂を走る117クーペ軍団。

それを見た観客の皆様は、「えっ、何、何?・・・」と口にする。

今年もまだ認知度(宣伝)が足らないかな〜という感じでした。

20160918_21

20160918_2020160918_22

20160918_2320160918_24

20160918_2520160918_26

パレードランに参加の皆さんお疲れさまでした。

参加記念グッズは、昨年に引き続き「陶知庵」さんに製作を依頼。

今年は117OCオリジナルカップとソーサーです。

20160918_2720160918_28

 

さて、今年の残りもあと3か月をきりました。

管理人117号は、ちょっとすぐには乗り出せそうにはないが、

せめて来年の初詣MTGまでには何とかしてほしいな・・・と思ったが、

そういえば来年は身内に不幸があったので初詣は無しか・・・・・

 

当面はジェミニ君にがんばってもらうしかなさそうです。

 



117OC 成田MTG(その2)

5月22日に開催された117OC成田MTGの詳細です。

 

朝8:30に千葉・成田市の空の駅「さくら館」に集合。

栃木・餃子組は、T代さん、K杉さんと管理人の3人が北関東道・笠間PAで待ち合わせし、

北関東道〜友部JCT〜常磐道〜つくばJCT〜圏央道〜大栄JCT〜東関東道〜成田ICと走り、

空の駅に到着。自宅(宇都宮)からはおよそ150kmになります。

20160522_05

20160522_0620160522_07

出発前にドラミを行う。

コースの説明、初参加者の紹介、

体調を壊していたため久しぶりの参加となったS爺の挨拶などを行ったあとは、

いよいよ117クーペに乗り込みエンジンスタート!

飛行機が飛び立つなか、HM〜丸目〜角目の順で最初の目的地「成田山 新勝寺」に向かいます。

20160522_08

 

成田山新勝寺では、土屋駐車場奥に停めたわけですが、

奥の方は広く空いていたので、ここでもきれいに一列に並べます。

20160522_0920160522_10

そして、新勝寺を参拝。

20160522_1120160522_12

20160522_1320160522_14

20160522_1520160522_16

 

今回、ドアミラーにイメチェンしてきたS谷号。

ホイールもクロモドラからBBSブラックメッシュに。これがまた、すごくいい感じなんです。

なお、ドアミラー化への顛末は彼のブログで見ることができます。

20160522_1720160522_1820160522_19

 

成田山新勝寺を参拝したあとは、次の目的地である銚子港のウオッセ21に向かいます。

20160522_2020160522_21

20160522_4320160522_44

20160522_2220160522_23

 

ウオッセ21では、海側の砂利の駐車場に一列にならべたあと、

ここで昼食を取り、お土産を物色します。

できれば「銚子ポートタワー」にも上って、地球の丸さを感じてみたかったですが、

時間が押せ押せになっていたので、残念ながら今回はスルー、またの機会に・・・(i_i)

20160522_4520160522_46

 

お昼を食べたあとは、最終目的地の香取神宮へ向かいます。

香取神宮の第3駐車場に着くと、なんとフロンテクーペやセルボ5台と遭遇!!

話を伺うと、スズキフロンテクーペ&セルボのクラブ2st C.C.O.Cのミーティングで

香取神宮で交通安全祈祷をしたそうです。

全部で18台いたようですね。

あと少し早く着いていれば見られたのにと思うと、ちょっと残念です。

(上記写真は117OCのHPゲストブックに投稿されたダイスの眼さんのものを転載させていただきました<(_ _)>。ダイスの眼さんのブログ「投げたダイスが明日を呼ぶ」にもこの日の話題が掲載されています。)

20160522_25

一番左端のセルボは、なんと輸出用の1000cc版「CS100」という、非常に貴重なクルマ。

ニュージーランドから逆輸入したそうです。

20160522_2720160522_28

ひととおり駐車場で車談義&撮影をしたあとは、もちろん参拝です。

香取神宮は、Wikiによると「関東地方を中心として全国にある香取神社の総本社。茨城県鹿嶋市の鹿島神宮、茨城県神栖市の息栖神社とともに東国三社の一社」だそうで、格式の高い社です。

朝は仏様、夕方は神様と1日にパワースポットを2ヶ所もお参りしたわけだから、

これは今年は相当良運が巡ってきそうな気が・・・

20160522_2920160522_30

20160522_3120160522_32

参拝後は、駐車場で解散式を行い、それぞれ帰途に・・・

栃木・餃子組はもちろん3台でまた150kmを帰ります。

 

それでは、最後に恒例のホイールシリーズです。

上段の3車種はHM純正スチールホイールと角目後期のアルミホイールです。

角目後期のアルミは2台ともピッカピッカに磨き上げられてます!!

20160522_4220160522_3320160522_36

旧車に人気のマグホイール、ヨーロピアン感覚のカンパニョーロとクロモドラ。

20160522_3420160522_3520160522_39

オーナーの個性が感じられる、スカッキエーラやBBSなどデザインが際立つホイール達。

20160522_3820160522_4120160522_3720160522_40

 



117OC 成田MTG

5月22日、117クーペオーナーズクラブ関東支部の

2016春ミーティング「千葉・成田MTG」に参加してきました。

20160522_01

ツーリングコースは、

千葉・成田市の空の駅「さくら館」に8:30に集合し、

第1目的地は、真言宗智山派大本山「成田山 新勝寺」へ。

関東で成田山に行って来たといえば、ここを指すくらい有名な寺院です。

20160522_02

第2目的地は、昼食とお土産の銚子・水産物即売センター「ウオッセ21」。

解散場所となる第3目的地は、香取神社の総本社「香取神宮」。

茨城・鹿島神宮、茨城・息栖神社とともに“東国三社”といわれる社です。

ここの第3駐車場では、偶然にもスズキフロンテクーペ&セルボのクラブの方たちと遭遇!!

117クーペと一列に並べ記念撮影、短い時間でしたが親交を深めました。

20160522_03

私も以前、セルボCX−Gを所有していたので、

今でもこうして乗り続けていてくれることに、感激というか感謝に近い思いがありますね。

そのときの方から117OCのゲストブックにもコメントが寄せられています。

           ・

           ・

天気の方は関東の内陸部は30℃前後の気温になると予想されていましたが、

千葉方面は海に近いということもあり、MTGで訪れる地域は21〜25℃前後と

三角窓を開けて走るにはちょうどよい最高のドライブ日和でした。

20160522_04

ここ2年ほど、埼玉・長瀞MTG以降かな・・・

それまで“雨男”とヤンヤ言われ続けていた某支部長でしたが、

今ではすっかり“晴れ男”に変身してしまったようで、

最近はほんとうに雨知らずの最高のMTGが続いています。

これは、ツーリングコースに必ずパワースポットを入れ、

神様や仏様にきちんと御参りして、MTGが無事成功するよう祈願しているので

その成果が出ているのかもしれませんね。(笑)

 

時間があれば、後ほど詳しく書きたいと思います。

 



GW新緑の前日光MTG

GWの5月5日こどもの日に、“おやじの日”よろしく4台の117クーペで

新緑の前日光〜渡良瀬渓谷(R122)を走ってきました。

20160505_01

117OCのY中さんと話をしていて、5日、走りたいねということになり、

急きょ、前日の4日ということもあり栃木のみなさんのみに声をかけたところ、

今日の明日というにもかかわらず、T代さんと野州閑人さんが参加していただけることに・・・

 

5日朝、東北道・鹿沼ICそばのコンビニに117クーペ4台が集合。

快晴の最高のドライブ日和の中、まずは、前日光の最初の目的地、

天狗の社で有名な古峰原(こぶがはら)の古峯神社をめざし走り出します。

20160505_0220160505_03

20160505_04

鹿沼ICより新緑の古峰原街道を走ること30kmあまり、

街道に神々しくそびえ立つ一の大鳥居をくぐり抜け、古峯神社に到着。

ここは天狗の社として有名で、御祭神には日本武尊(ヤマトタケルノミコト)をいただき

開運・火防・海上安全・交通安全等の御神徳高い神社だそうです。

20160505_0520160505_06

20160505_0720160505_08

20160505_0920160505_10

神社を参拝したあとは、古峯神社の庭園「古峯園」を散策。

大芦川にかかる太鼓橋をわたり、空気がピンと張りつめる苔生す杉林を抜けると、

奥にそびえる山々を借景にした美しい庭園が目の前に現われます。

ちょうど季節的に、桜も終わり、菖蒲が咲く前なので、ちょっと色合い的にはさびしいですが

それでも新緑の清々しさは格別!

 

杉林の中に在る峯松庵(茶室)では、抹茶をいただき、ほっと一息。

こころ落ち着くひとときを過ごさせていただきました。

 

この庭園は紅葉時期が素晴らしいので、また機会をみて訪れたいですね。

20160505_1120160505_12

20160505_13

20160505_1420160505_15

古峯神社を参拝したあとは、次の目的地「前日光牧場」をめざします。

古峯神社脇からいろは坂のような急な上り勾配となっている道を駆け上がることおよそ30分、

標高1300mの横根高原にある前日光牧場に到着します。

 

まさに天空の牧場というにふさわしい素晴らしいロケーションで、

新緑の風吹き渡る高原はなんとも清々しいものです。

GWということもあり、ハイキングを楽しむお客さんの車がいっぱいでした。

私も次来る機会あるときはゆっくりとハイキングも楽しみたいものです。

 

この牧場、牛の放牧は6月下旬〜11月ごろまでということで、

今の時期は牛1頭もいなく、ちょっとさびしい感じでしたが・・・

 

さて、お昼は牧場内にあるハイランドロッジのお蕎麦屋さんでとることに。

おそばは手打ちでおいしかったです。

20160505_16

20160505_1720160505_18

前日光牧場のあとは、足尾町まで下り、そこから国道122号で桐生まで向かいます。

国道122号は渡良瀬渓谷にそって伸びる道路で、今の時期は渓谷の新緑が目に優しく、

好天にも恵まれて、素晴らしく気持ちのいいツーリングでした。

 

桐生では、国道50号沿いの「桐生織物観光センター」駐車場で解散、

GWを締めくくるにふさわしい楽しい1日でとなりました。

20160505_1920160505_20

20160505_2120160505_2220160505_23



Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2016

先週末の4月23日(土)、晴れた日はFFジェミニに乗って

Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2016に参加してきました。

このフェスティバルは4/23・24の2日間、長野市のエムウェーブを会場に行われたもので、

旧車約250台が元オリンピック競技会場を埋め尽くしました。

管理人は、117OCのメンバーの方から「FFジェミニで参加しませんか」とのオファーを受け、

23日の1日限りでしたが、イベント展示してきました。

 

当日は、朝4:30に宇都宮を出発。

途中、北関道・太田桐生ICを出たところでナビゲーター野州閑人さんを拾い、

上信越道・甘楽PAでは東京からきたY中さんのピアッツァと合流し、

長野市のエムウェーブをめざします。

20160423_0220160423_03

会場には、117OCのメンバーが集結(展示7人、ビジター2人)し、

FFジェミニ、ピアッツァ、117クーペ5台(HM×1、丸目×2,角目×2)の

いすゞ車7台を一列に並べて展示。

ほかにも、いすゞ車は、ベレット2台、117クーペ1台(売車)が展示されていました。

20160423_04

20160423_0520160423_06

20160423_0720160423_08

20160423_0920160423_10

20160423_1120160423_12

会場内にはこんな感じで旧車たちが所狭しと並んでます。

詳しくはオフィシャルサイトにそのうち紹介されるとでしょうから、そちらで<(_ _)>。

20160423_1320160423_14

20160423_1520160423_16

このノスタルジックカーフェスティバルでは、

展示枠番号の奇数と偶数分けで、午前と午後に1回ずつ、パレード・ランがあります。

管理人号は偶数なので午後でした。

と言うわけで、午前中のパレード・ランを撮影。

117クーペに偏ってますが・・・(^^;)

20160423_1720160423_18

20160423_1920160423_20

20160423_2120160423_22

20160423_2320160423_24

4時の開催時間終了とともに、管理人号はエムウェーブを後にし、帰路へ着きましたが、

他のみんなは翌24日も引き続き、展示とパレード・ランに参加します。

今回は楽しい一日を体験でき、よかったです。

また、来年機会があれば参加したいですね、そのときはまたよろしく!

 

おまけのホイールシリーズです。

117クーペ+クロモドラは、やはり強いですね。

20160423_2520160423_2620160423_2720160423_28

20160423_2920160423_3020160423_31

 

 

 



2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930