■ タグ『 旧車 』の付いた投稿

筑波ミーティング サマー

七夕の7日(日)、筑波サーキットで開催の

JCCAクラシックカーフェスティバル「筑波ミーティングサマー」

My117クーペの主治医であるFMRが参戦するということで、

やっとタイミングが合ったので、117OCのFMRファミリー5人で観戦してきました。

 

当日は、朝8時15分に最寄りのコンビニで東京のY科さんと合流し、

まずは先発隊として、先にサーキットに向かいます。

(後発隊の◎山さん、A達さん、H堀さんの3人は昼ごろ合流)

 

筑波サーキットに来るのは20数年ぶり2回目となります。

サーキット内では、FMRのパドックが18、19番なので、

そこを基点に観戦しました。

20130707_tsukuba_01

 

肌を刺すような暑い日差しの中、

轟き渡るエキゾーストノートと焼けたオイルの匂い、

車好きにはたまらない空間です。

 

61番と63番のベレGはともにFMRチューンの2台。

FMRの工場内でよく見かけている2台だが、

こういう本来いるべきところに来ると、やはり様になります。

20130707_tsukuba_02

20130707_tsukuba_03

20130707_tsukuba_04

 

予選走行を終えたベレGをチェックするFMR武藤社長。

20130707_tsukuba_05

 

元レーシングドライバーとして、メカニックとして

様々なアドバイスを与えます。

20130707_tsukuba_06

20130707_tsukuba_07

20130707_tsukuba_20

20130707_tsukuba_08

 

猛暑の中の清涼剤!?

20130707_tsukuba_09

20130707_tsukuba_11

20130707_tsukuba_12

20130707_tsukuba_13

 

この赤の61ベレGが、G161Wエンジンで、

クラスの違う930ターボやZ432、ロータリー勢を追い回すのですから

ドライバーの腕はもちろんですが、

FMRチューンの凄さを見せつけられた感じです。

目標としていた総合3位までには入れませんでしたが、

ダントツのクラス1位は不動です。

20130707_tsukuba_14

 

ちなみに、レースカーの流し撮りは初体験でしたが、

結構それなりに、いい感じに撮れたので大満足!

撮影アドバイスをくれた117OCのT中さんに感謝m(__)m

20130707_tsukuba_15

20130707_tsukuba_16

20130707_tsukuba_17

 

夕方予定があるので最後までいることはできず、

午後3時30分過ぎ、筑波サーキットを後にしますが、

いやー、しかしこの日はホントに暑かった!!!

皆さん、お疲れ様でした。 

20130707_tsukuba_18

20130707_tsukuba_19



昭和の名車アルバム

20130515_01

TSUTAYAに寄ったついでに本屋さんをのぞいてみる。

いつものようにノスヒロ、Oldtimerと見ていると、

月刊自家用車が目に入った・・・というか、その付録が目について、

思わず買ってしまった。

 

20130515_02

その付録とは、

「昭和の名車アルバム」「国産車オールアルバム全185車」のW付録というもの。

最近あまりクルマ雑誌を見ていなかったので、

今はどんなクルマが販売されているか分からないので、

現代車を知るにもちょうどいいかなと・・・

それと、昭和の名車アルバムがセットになっているんだから、

買わないわけにはいかないでしょ!

 

じゃいつ買うんだ? 今でしょ!

ということで、買っちゃいました。

20130515_03

 

「昭和の名車アルバム」36ページには

いつもお決まりのハンドメイド117クーペの写真と記事が・・・

ただ、角目乗りの私としては、この記者の

「・・・角目4灯となった後期型からはハンドメイドの初期モデルらしい流麗さは霞んでしまっていた。」

の表現にはちょっと納得がいかないところだが・・・

20130515_04 



117OC春MTG最終下見

4月21日、117クーペオーナーズクラブ関東支部の

春ミーティングの最終下見に行ってきました。

 

当日は、朝から雨。

クーペで出かけるにはあいにくの天気ですが、

東京からT中さんとY科さんが、そして宇都宮のT代さんと私の4人が

宇都宮に集合し、下見の下見で走ったR293を

最終チェックしながら佐野足利を目指して出発しました。

 

途中、佐野のホテル一乃館手前のコンビニで、

足利のH堀さんと合流。

前回下見時には入院中だったH堀号と初対面をしました。

(H堀さんは、前回下見参加のあと、117OCに入会されました

 

左手前より、T中号、H堀号、私、Y科号、T代号。

20130421_01

 

ホテル一乃館の駐車場に並ぶ117クーペ。

緑の中で赤のクーペがひときは輝いていますね。

20130421_02

 

ホテル一乃館での打ち合わせが終わったあとは、

雨上がりのR293を一路、足利に向かって出発。

20130421_04

20130421_05

 

足利では、鑁阿寺(ばんなじ)の駐車場に停めるため北門から入るわけですが、

117クーペと石畳、この雰囲気がよく似合います。

20130421_06

 

鑁阿寺境内の駐車場に並ぶ117クーペ。

後ろの建物は国指定重文の経堂。

20130421_07

 

足利学校を歩道橋の上から望む。

前回下見の時とちがい、木々に緑があふれています。

20130421_08

 

駐車場の件も含め、だいたいの確認ができたので、

下見はこれで終了。

このあと食事をするため、織姫公園へ。

ここからの眺望はすばらしく、足利市内が一望できますが、

午前中とは打って変わって、気持よく青空が広がっています。

このぶんだと、渡良瀬橋の夕日が期待出来ますね。

20130421_09

 

ということで、食事をしたあとはH堀さんの案内で、

お楽しみにしていた渡良瀬橋MTG(またの名を森高MTG)となりました。

 

この報告は、また後日に。



2013ニューイヤーミーティング

今年も恒例のニューイヤーミーティング(1/27)に行ってきました。

 

毎年、117クーペオーナーズクラブとしてブースを出していますが、

ことしは同じ宇都宮からT代さんが中期丸目号を展示しました。

しかし、燃料ポンプの故障から復帰したばかりなので、

もしものことを考え、前日土曜日、東京までいっしょに並走していきました。

東北自走車道を走る117丸目号。

下の写真は首都高川口PA。

この日は117クーペではなかったので、

紅白117のツーショットを撮れなかったのが残念!

 

ニューイヤーミーティング当日。

T代さんの丸目号は朝の出がけにちょっと電装系のトラブルがありましたが

なんとか無事117OCブースに展示することができました。

 

一般展示としては、117クーペは2台しかありませんでした。

ちょっと寂しですね。

 

フローリアン

 

駐車場にあったナイスな一台。

ベレット1500、おしゃれな感じです。

 

 

帰途につく首都高の車中からの一枚。

夕暮れのスカイツリーと富士山。



2010ニューイヤーミーティング

1月31日、お台場で開催されたクラシックカーフェスティバル「2010ニューイヤーミーティング」に行ってきました。

117クーペオーナーズクラブの展示車(後期型)としての参加です。

100131_NYM_01.jpg

※一番左がMy117。中央は中期型のY浦号、右は初期型のM永号。

 

当日は天気に恵まれ、スカッとした青空です!

100131_NYM_03.jpg

※みなさん、みてくれてありがとう

100131_NYM_02.jpg 100131_NYM_05.jpg



2019年7月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031